新型コロナウイルス感染者の発生について

白鳥王子

8月15日、白鳥王子アイスアリーナに勤務する職員2名が新型コロナウイルス感染検査で「陽性」であることが確認されました。
1人目の職員は、発熱の症状があり、8月10日に検査を行った結果、8月12日に感染が判明したものです。
2人目の職員は、同居家族が8月11日に陽性者となり、鼻水・喉の痛み等の症状があったため、8月12日に検査を行った結果、8月14日に感染が判明したものです。
いずれも、職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。
なお、施設の消毒作業は終了しており、通常通り開館しております。